MENU
 

民間の解体工事施工事例(着工前写真、完成写真)2件を追加しました。
解体工事の施工事例のページへ


弊社の木材リサイクルセンターの1月、2月の施設休業日をお知らせ致します。
1月9日(土)、1月10日(日)、1月17日(日)、1月23日(土)、1月24日(日)、1月31日(日)
2月7日(日)、2月13日(土)、2月14日(日)、2月21日(日)、2月27日(土)、2月28日(日)
まことに勝手ではございますが、ご理解頂きますよう宜しくお願い申し上げます。


2016年1月5日(火) 13:00から本社2階研修室にて仕事始め式を行いました。
社長は年頭の挨拶で「弊社を取り巻く環境はますます厳しくなると思われるが、自社の強みを生かし地域循環に貢献できるように事業を展開していきたい。」と抱負を述べられ、社員に対して「情報の早期取得、共有化に取り組んで頂きたい。」と激励の言葉を述べられました。
最後に「全社員とその家族のご多幸とご健勝をお祈りします。」と述べられて仕事始め式は終了しました。


仕事始め式終了後、全社員で新治神社にお宮参りに行きました。
会社の永続的な発展と全社員とその家族の健康と1年間の無事故、無災害をお祈りしました。


新年あけましておめでとうございます。

昨年は業界を取り巻く状況は大変厳しいものがありましたが、皆様から温かい御仕事をいただき、無事新年を迎える事が出来ますことを社員共々喜んでおります。皆様には心より感謝申し上げます。

さて今年の干支は「丙申(ひのえさる)」です。丙(ひのえ)にはあきらか、さかんという意味があり、横に燃え広がるという性質をもっているそうです。また申(さる)は伸びるということで、物事が進歩発展し成熟に至るまでの伸びを表すそうです。「丙申」は諸々の問題がさかんに広がり、発展してゆく年と言われており、問題が表面化する事により問題を解決する決断力、行動力が必要となる年とも言えます。
また申年は昔から病が去り、病に勝るなどと言い、大変縁起がよい年とされています。
仕事においても勝ることができるように今までに築いてきたお客様や仕入先様との信頼関係、工事における施工品質、施工技術を基礎にして全社員が一丸となり地域の発展の一翼を担えるように努力していく所存でございます。

またこの新しい年が皆様と皆様のご家族にとって健康で充実した1年になりますように心から祈念申し上げ年頭のご挨拶とさせて頂きます。

2016年1月1日 夏野土木工業株式会社 代表取締役 夏野 清 
                           


« 1 ... 14 15 16 (17)
 Copyright © 2015 夏野土木工業株式会社